ホームぱそこん・へんげ>2.5インチHDD外部ケース


2.5インチHDD外部ケース

不要になったドライブは

ノート機のハードディスクドライブを装換しましたので、取り外したドライブを外部ケースに入れて使うことにしました。ただし、不良セクタでの不調がありますので、どうなりますか。

さて、不要になったドライブですが、Dドライブにデータが残ったままですし、いちいち自宅へ持って行ってつなぎ変えてデータの移動も面倒だし、第一、どうにか使えるなら、データの持ち出しにはもってこいだし。。。。
ということで、2.5インチディスク用の外部ケースを購入しました。
つーか、すでにドライブと一緒に買ってありました!(爆

購入したのは、Century製「Speedzter」2.5インチ用です。
お値段は、1,980円なり。
上の写真では、既に旧ドライブを差込かけておりますね。

ドライブを中へ収納して、ネジでカバーを固定します。

こうやって、ポーチが付属していますので、携帯に便利ですね。

ページの先頭へ

接続する

接続は、USBコードで行います。
バスパワーですので、通常は1個の接続で駆動OKなのですが、電力が不足するときは、2個目のプラグも差して、パワーを補います。
つまり、ACアダプタは、不要なんです。付属しておりません。
今回、このノート機はUSB端子が1個しかないので、どうなることか不安でしたが、見事、1個の接続のみで駆動しておりますよ。

写真は、認識後、ノート機へデータを転送しているところです。
しか〜し、このノート機はUSB1.1なんですね〜〜。つまり、遅いのです〜〜!
4GB近いデータを転送するのに、約1時間かかりました。やはり、USB2.0が必要ですね。でも、、このノート機にそれ以上は望めません。一時のことですので、待ちましょう。

ところで、やはり、不良セクタの問題は尾を引きました。
外部ケースで駆動しても、不良セクタの部分で、立ち止まってしまいます。
何とか、無理無理認識し、データを移動させることが出来ましたが、自宅のメイン機での接続認識後、ドライブ自体を上手く認識できません。
不良部分で止まってしまうようです。
ここは、もう少し、試行錯誤して、何とか携帯ドライブとして、活用したいところです。
今後のリポートで、お伝えしていきます。

ページの先頭へ


とり三重@管理人:E-mail info@torimie.net
Copyright(C) 2000 EgaoPlaza All Rights Reserved.